トップに戻る  2015  2016 2017 2018 2019

2020年 JPC

 2020.6.1  第4回うちわフェスティバル マウスをあてて見てください。画像が変わります。
 
 一応最初の面を私が好きな面とさせていただきましたが、逆面が嫌いというわけではありません。どちらもどれだけ苦労して描かれたかを知っていますから、私から見たらどちらも捨てがたい。うちわフェスティバルも4回目を迎え、かなり意向がわかってくださる方が増えてきてくれてうれしいです。本気の絵を描いて、それをいろいろなことに使うこと。それがうちわフェスティバルに参加する意義です。
 
 皆様には本当におつかれさまでございましたと申し上げたいです。これからの「夏はがき」「川柳の背景」「手帳の表紙」「カレンダーの背景」「冬はがき」など使えるものにはどうぞ使って楽しんでくださいませ。今年は新型コロナウイルス禍のため外出自粛などほとんど生まれて初めてのような経験をしました。いえ、「しています」と現在進行形にしなければなりません。そんな中うちわの絵というと、どこかの風景でないといけないかのように思っておられた方々も、なんとか家にあるものなどを被写体にして写真を撮りそれをモデルに絵を描かれた方も多いです。どこにでも絵になるものがあるんだとお分かりになったと思います。またお絵かきソフトが以前の物とは変わり、悪戦苦闘されている方もおられましたが、次第に習得されておられます。すごいなーと心の中で感嘆しております。もっと驚かせていただくことを期待しております。
 2020.3.2  第29回ピアノ珍道中発表会のプログラムが出来上がりました。
2020.3.2
三人のメンバーさん方のおかげをもちまして、春のピアノ珍道中発表会のプログラムが出来上がりました。 ありがたいことです。
当日再作されたお三人さんには感想や苦労話をお話しいただきたいですが、今回はすべてのページにピアノや音符が飛び交っているという感じではなく、斬新な感じがします。
せっかくのプログラムに恥じない演奏をしたいと思います。(言うは易し)
では9日からビデオどりを始めます。一応希望者のみですが、体験されて、自分の姿と演奏を外(動画)から眺めるというのも、その後の練習の助けになると思います。プログラムはいらっしゃった方からお渡ししていきます。(こちらが忘れていましたら、おっしゃってくださいね。)
 2020.2.15 第14回英会話クラスパーティが無事に終わりました。
 
サブジェクトとスキットをイベントのメイン課題として、一つ前のイベントが終わるとすぐに次のイベントの為のスキットとサブジェクトとを作り練習をし続けてきたメンバーの皆様をたたえたいと思います。 脚立からの落下による打撲でなかなか長時間の着席が困難なHarperさんも出席されて、本日のイベントが無事終わりまして、ほっとしています。(Harperさんは疲れられたと思います。どうぞ、ごゆっくり休んでくださいね。)8月の末日までの5か月半、健康に気を付けて無事に乗り切りたいものです。無理をせず淡々と過ごせますように。昨今のマスコミで言われる新型コロナウイルスに関する情報はあまりにも見聞きする人を恐怖に陥れるようで、疑問に感じます。恐怖によりパニックに陥ったりしないようにくれぐれも願います。恐怖やストレスは免疫力を弱めます。それぞれで三点セットで過ごしてください。最終的にウイルスをやっつけるものは個々人の免疫力だと私は思っています。
2020.1.4  冬はがきが元日にそろって届きました。 
 2020.1.1
いつも楽しみにしているのがオリジナル題字。
『笑う門には福が来る、笑顔が一番』悠然と飛ぶカモメがいいですね☆
『2020年初夢万歳』どんな夢をご覧になったのかな。目標が描かれていていいですね☆
『雨垂れ石を穿つ』そう、なかなか上達しないピアノもコツコツ続けていればいつかぱぁっと突き抜ける時がある!なんてね。PCは一月中に整備したいですね。
『元気でそれゆけ一、二、三、GO』元気が出ます、これ読むと☆
『Welcome2020 お好きな種をまきましょう』さて、どんな種をまきましょうね。
『時を超えて変わらぬものを大切に見つめていたい』ウーム…ヨーロッパの石畳や石でできたお屋敷のようなものでしょうか。変わらぬ愛なんていかがでしょう。
『減量しよう 体と身辺』どちらもできることです。今年の課題ですねっ☆
『知足按分 不言実行』高望みをせず、自分の境遇に満足すること。知足は足ることを知る意。
勉強させてもらいましたが、当方にとっては現状そのものですが・・・。ただボケ街道を歩みたくないと望むことが「高望み」かもしれません。
『国際令和』これは、これこそ正真正銘のオリジナルでしょうか。うるわしき平和な年、究極の望みです。
『たゆまない 努力を編んで 幸せに』そう、たゆまない努力で得た達成感は必ず幸せにしてくれます。このオリジナル題字好きです。
『アタックしよう 10本の指を動かしアタックしよう』まさしく今されていることがそれですよ。
『和顔愛語』和やかで温和な顔つきや言葉つき。 穏やかで、親しみやすい振る舞いのこと。みんながこうだと戦争なんて起こらないのにね。
『ネズミさんのように活動するよう心がけたい』なかなかたいへんな目標ですね。
『せっかくですから試しましょう』チャンスを逃さず逃げ出さず。